LULUA(ルルア)の日焼け止めは日中美容乳液?紫外線カットから美肌ケアまでできるジェルがすごい

最近、空気がよどんでいて不快感を感じることが増えましたよね。
花粉や黄砂・PM2.5などからほこりや細菌まで空気中には肌に悪影響な物質がたくさんあります。
さらにオゾン層の破壊も進み、今まで地球に届くことがなかったUV-Cまで地球に届くようになり肌に被害を受けた人も出ているのが現状です。
日本ではまだUV-Cの到達は確認されていませんが時間の問題ですよね。

これからは日焼け止めも慎重に選ぶ時代になりました。ただ紫外線カットをするだけじゃなく、
汚染された空気から肌を守りながら美肌やアンチエイジングのケアができたら最高
だと
思いませんか?

そんな贅沢を叶えたのがLULUA(ルルア)です。
日焼け止めなのに日中美容乳液としても活躍するジェルタイプの軽いテクスチャーが特徴です。
サッと使えるのに高性能な日焼け止めLULUA(ルルア)についてご紹介します!

日焼け止めと日中美容乳液効果があるLULUA(ルルア)って何?

LULUA(ルルア)は全身に使える日焼け止めですが、顔の日焼け止めや化粧下地として使われることが多いです。20代の若い世代から50代以上の大人まで幅広い年齢層に支持されている多機能な日焼け止めになっています。

他の日焼け止めとのちがい、

  • 三相乳化法で作られていて肌への密着度が高い
  • 汗や水に強く耐水性に優れている
  • 保水・保湿効果が最も高い成分配合で乾燥しない
  • 界面活性剤を使っていないから肌に優しい
  • 長い時間効果が続くから塗り直しの手間なし
  • 化粧下地としても使える
  • エイジングケア成分も豊富に配合

紫外線対策のために日焼け止めを塗るのに肌にダメージを与えては意味がありません。そこでLULUA(ルルア)は、配合する成分から製造過程まで肌に優しく多方面から美肌ケアができるように開発されました。

三相乳化法で作られた日焼け止めって?

LULUA(ルルア)は三相乳化法で作られた日焼け止めです。
一般的な日焼け止めは水分と油分を混ぜる時に乳化剤として界面活性剤を使います。

スキンケア用品などはO/W型で水分の中に油分が入っている状態ですが、一般的に日焼け止めはW/O型で油の中に水分が入っている状態です。
このように普通は混ざらず反発しあう成分同士を混ぜるために使う界面活性剤は、乳化させる
メリットはあるのですが肌のセラミドを流出させやすいというデメリットもあります。

そこでLULUA(ルルア)は界面活性剤を使わずに三相乳化法を使って、肌に優しい効果が高い
日焼け止めとして誕生しました。

三相乳化法:神奈川大学の特許技術
水と油を引き寄せる界面活性剤の代わりに、万有引力のように油滴粒子と親水性ナノ粒子を
引き寄せるファンデルワールス引力を使って乳化をする方法。

三相乳化法でLULUA(ルルア)を作ると球体ラメラ構造が完成します。
これは肌の保湿構造とまったく同じで、浸透性がよくベタベタしないのに肌なじみがいい
テクスチャーの日焼け止めになるのです。
高密着で水や汗にも強い耐久性も兼ね備えているので、効果の持続時間はとても長いです。
一度塗っただけで保湿効果や美肌ケア・アンチエイジングケア効果が続く
のは嬉しいですね!

LULUA(ルルア)には酸化・光老化を防ぐフラバンジェノールも配合!

紫外線や空気中の物質から肌を守るために人の肌のバリア機能は日中は活発に活動をしています。
でも最近では紫外線・大気汚染物質・花粉・エアコンなど、肌への負担になるものが多すぎで
バリア機能の低下
が目立ちます。
これらの要因によってメイクが酸化したり、水分が蒸発することでこれだけの肌のトラブルの原因になるリスクがあります。

くすみ・ニキビ・シミ・しわ・毛穴の黒ずみ・乾燥・肌荒れ

また日焼け止めを塗らずに紫外線を浴びていると光老化のリスクもあります。
真皮まで届くUV-A・表皮まで届くUV-Bによってメラニン色素が増え肌のバランスが崩れることで、しわ・シミ・たるみ・乾燥・バリア機能の低下・炎症などが起こりやすくなります。

LULUA(ルルア)は成分にフラバンジェノールを使うことで、酸化にも光老化にも対応でき
日中美容乳液効果も発揮できるようになった日焼け止めです。

フラバンジェノールとは
・フランス南西部のランド地方の海岸松の樹皮から抽出される成分
・独自製法で抽出した植物由来成分

抗酸化力はビタミンCの600倍もあり、肌のハリや透明感が失われるのを防ぎます。
フラバンジェノールは他にも、

  • 抗菌作用
  • 抗ウイルス作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 血管拡張作用
  • 脂質過酸化抑制作用

などたくさんの効果を持っているすごい成分です。
さらに美白・美肌効果もあり、メラニン生成の抑制やヒアルロン酸生産促進作用があります。

だから日焼け止めのLULUA(ルルア)でしわやたるみ・くすみなどアンチエイジング効果から、
乾燥や肌荒れなどのトラブルまで広くサポートできる
ようになっています。

日焼け止めや日中美容乳液として使う時の塗り方と落とし方

LULUA(ルルア)は日焼け止め・日中美容乳液のWの効果があり、正しく塗ることでバリアと
美肌ケアが持続します。
過ごす場所や状況にもよりますが、基本的に朝塗ったら1日肌をサポートします。

LULUA(ルルア)の塗り方

※日焼け止めは効果が出るまでに30分かかるので外出時間に合わせて早めに塗る

下準備
洗顔をして皮脂や汚れを落とす
基礎化粧品で肌の土台を整える

必要な量
1平方センチメートルあたりに2mg
顔ならパール粒2個分程度

塗り方
上下左右に日焼け止めを取り出して置いていく
顔の中心部分から外側に向かって塗り広げてなじませる
1~2分時間をおき成分をなじませる
ファンデーションをのせる感じるで塗っていく
最後に手のひらで軽く押してなじませる

次はLULUA(ルルア)を塗った日の夜の洗顔の方法です。メイクをしている日とすっぴんの日では
使う洗顔料がちがいます。

メイクをした日:クレンジングでメイクと一緒に落とす
すっぴんの日:洗顔石鹸やフォームで落とす

朝にLULUA(ルルア)を塗る時と同じで落とした後も保水・保湿をしっかりして肌の土台は整った
状態をキープしておきましょう。

LULUA(ルルア)を実際に使ってみました!

口コミでも使える!と話題になっている日焼け止め・日中美容乳液のLULUA(ルルア)を早速注文
してみました。

私の情報
30代後半:専業主婦
肌の悩み:シミやくすみ
肌質:乾燥肌

パッケージもチューブも白とゴールドで高級感や大人な雰囲気が出ていますね。
軽くてコンパクトなので化粧ポーチにも入るし、そっとバッグにインすることもできて持ち運び
にも邪魔になりません。

パッケージの裏にはLULUA(ルルア)に配合されている成分がすべて記載されています。

◎メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
◎ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル

は紫外線吸収剤です。ノンケミカルの日焼け止めではありません。
私は紫外線吸収剤に抵抗があるわけではないのでそこは気になりませんでした。

手のひらに出してみると少し黄色がかったクリームのようなジェルです。
ニオイは一切なく無香、手のひらに伸ばしてみると塗っている時はちょっとベタベタ感がありますが塗り終わるとサラッとした手触りに変わっていました。

LULUA(ルルア)を化粧下地や日中美容乳液として使いながら、
2ヵ月しわとシミを観察してみました!

シミ
1週間:変化なし
1ヵ月:薄くなったようななっていないような
2ヵ月:少し薄くなっている
しわ
1週間:変化なし
1ヵ月:変化なし
2ヵ月:少し目立たなくなり始めた程度
その他の効果
・塗っているとメイクをしていても保湿効果が長く続く
・乾燥してかゆくなることがほとんどなくなった
・くすみが改善されているような気がした
・生理前の肌荒れやストレスがたまった時の肌荒れが軽くなった

2ヵ月LULUA(ルルア)を使ってみて本当に使っている人の口コミのように効果があるかも!と
思えました。ただ紫外線カット効果は30分で発揮されても、美肌やエイジングケア効果は長い目で見ていかないといけません。
しわやシミに即効性がある日中美容乳液なんてありませんよね。
毎日使うことで紫外線から肌を守りながら、理想の肌にサポートしてくれるのがLULUA(ルルア)
でした。

使っている人達の口コミは?いい口コミと悪い口コミ

では他にも実際にLULUA(ルルア)を使っている人の口コミを紹介します。
いい口コミから悪い口コミまで包み隠さず教えますね。

効果があった!いい口コミ
・季節関係なく乾燥がひどかったのにカサカサしなくなった
・紫外線で肌が赤くなっていたけど日焼け止めをルルアにして改善した
・無香料なのに臭う物が多かったけどルルアは本当に無香で使いやすい
・アンチエイジング効果で顔の印象が明るくなった
・色素沈着でシミになっていた部分が目立たなくなった
・少しの量で広い範囲に伸びるので塗りやすいしコスパが高い
・化粧下地に使うと夕方までメイクがよれない
・新陳代謝がよくなったのか朝起きたら肌の調子がよかった
効果は微妙?悪い口コミ
・魅力的な日焼け止めなのにベリーアレルギーで使えない
・日中美容乳液として1週間近く使ってもシミが消えない
・保湿・日焼け止め効果は即効でもその他は時間がかかる

悪い口コミでも言われているようにLULUA(ルルア)には即効性はありません。
肌には生まれ変わりのサイクルがあり、ターンオーバーもあります。
日中美容乳液を塗ってすぐに肌サイクルやターンオーバーの正常化ができるなんてことは
まずありません。最低でも3ヵ月は毎日使って肌の状態をチェックしていきましょう。

LULUA(ルルア)の最安値とおすすめショップ

日焼け止め・日中美容乳液として大人気のLULUA(ルルア)は、店頭販売はなくネット販売限定の
商品です。楽天・amazon・ヤフーショッピングなどのネット通販でも取り扱いはなく、
公式サイトからしか購入できないようになっています。

楽天などではどうしても類似品とまちがえて買ってしまったり、価格が高くなったりと損をする
リスクが出てくるのでその対策のためでしょう。
公式サイトなので何かあった時もすぐに相談できるのが嬉しいですね。

LULUA(ルルア)の公式サイトの販売価格

価格 割引 1本あたり 送料
3本セット 8,955円 25%オフ 2,985円 無料
5本セット 12,935円 35%オフ 2,587円 無料
単品購入 3,980円 なし 3,980円 無料

公式サイトでは定期コースはありません。まとめ買いで安くなるようになっています。
最安値で買うなら5本セット!1本あたり2,587円なので1番安いです。
単品でまずは肌に合うかお試しをするのもいいですが、ちょっと割高になるので友達や家族と
共同購入するのもおすすめです。

LULUA(ルルア)は日焼け止め・日中美容乳液なので肌に塗る物です。
一度誰かの手元に渡ったものは基本的に返品不可となります。
迷っているなら納得するまでLULUA(ルルア)について知ってから注文するようにしましょう。
初期不良やちがう商品が届いた時は迅速に対応してもらえるので、公式サイトにすぐに連絡を
して下さい。

LULUA(ルルア)のよくある質問

Q,日焼け止めのレベルはどのくらいですか?
 -A,SPF50+/PA++++で国内最高値となっています。

Q,子供でも使えますか?
 -A,肌に大きな刺激を与える成分は使われていませんが、成人向けに作られている日焼け止め・
   日中美容乳液なので乳幼児への使用はおすすめしません。

Q,腕や足に塗りたい時は?
 -A,腕や足のラインに沿って一直線にLULUA(ルルア)を出して塗り広げます。

Q,塗って赤みやかゆみが出た時は?
 -A,合わない成分がある可能性があるのですぐに使うのはやめて洗い流して下さい。
   症状がひどい時やひかない時は皮膚科医の診察を受けることをおすすめします。

Q,ちょっとテクスチャーの色が変わっていますが…
 -A,LULUA(ルルア)は天然由来成分が配合されているので、気温や保管状況によって色が少し
   変わることがあります。品質には問題はありません。

LULUA(ルルア)の販売会社情報

販売会社名 株式会社コンプライアンス
運営責任者 2-2
所在地 福岡市中央区港2丁目7-3
電話番号 092-692-1555
メールアドレス 5-2
URL 6-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です