日焼け止めの期限と活用法を知ろう!使用期限の過ぎた日焼け止めは使えない?

シミやシワを増やさず美しい肌をキープするには、日焼け止めは必須です。日差しの厳しい夏場だけでなく、季節を問わず日焼け止めを使用する方が増えています。しかし、日焼け止めを長期に渡り利用していたり、買ったことを忘れていたりすると、使用期限が心配になることはありませんか?

こちらでは、日焼け止め紹介サイトのNoSunが、日焼け止めの使用期限や劣化を見分ける方法、意外な活用法についてご紹介いたします。自分に合った日焼け止めをお探しの方は、ぜひ参考になさってください。

日焼け止めに使用期限はあるの?

はてなマークを作る玉

夏場の紫外線対策に、毎年日焼け止めを購入するという方も多いですが、前年のものが残っている場合、使っていいのかどうか困ることはありませんか?

肌に塗るものなので、肌荒れを起こさないか、もしくは日焼け止め効果が劣っていないか、心配になることもあるでしょう。

基本的に日焼け止めには、使用期限というものはありません。中身の状態さえよければ、前年の残りを利用しても問題はないのです。

しかし、数年にわたり同じものを使い続けるのはあまりおすすめできません。医薬品医療機器等法(旧題名:薬事法)では、「製造後3年以内で変質する化粧品を除き、使用期限を表示する必要はない」とされています。未開封の場合でも3年以内に、開封済みの場合は衛生面を考えて1年以内に使い切るのがおすすめです。

毎日利用しない場合は、1年では使い切れないこともあります。日焼け止めを購入する際は、自身のライフスタイルに合ったサイズを選ぶようにしましょう。

自分に合った日焼け止めをお探しなら、様々な商品をご紹介しているNoSunをお役立てください。化粧下地として使うことができる日焼け止めLULUA(ルルア)は、日中もしっかりと肌を守る持続性バリア&美容ケアアイテムです。界面活性剤フリーの美肌ロングキーピングシステムを採用しているため、お肌の潤いを保持して敏感肌の方も安心してご利用いただけます。

日焼け止めの劣化を見分ける方法と意外な活用法

手に日焼け止めを塗る

前年に使用していた日焼け止めを発見した時は、利用してよいものか悩むところです。

その場合、中身を確認して劣化していなければ、まだまだ利用することができます。こちらでは、日焼け止めの劣化を見分けるポイントをご紹介します。

変な臭いがしていないか

悪臭を放っている場合はもちろん、臭いが変わってしまっている場合や油臭いと感じる場合も劣化している可能性が高いです。

変色している

日焼け止めは白いものが多いですが、劣化が始まると黄色くなることがあります。これは酸化のサインなので、お肌に使用することは止めましょう。

分離している

分離している場合、「混ぜれば良いのでは?」と考える方もいらっしゃるでしょう。しかし、分離は成分が変質している証拠のため、劣化していると考えられます。

日焼け止めに劣化が見られる場合、お肌には利用できませんが、意外な活用法があります。

  • シルバー磨きに
  • はさみの切れ味復活に
  • ステッカー剥がしに

など、捨ててしまうのではなくぜひ活用してみてください。

NoSunでは注目度が高いLULUA(ルルア)をはじめ、Orezo(オレゾ)やDHC、ALLIE(アリー)など人気ブランドの日焼け止めをご紹介しています。それぞれの商品の特徴や使用感、価格など、日焼け止めを選ぶ上で参考になる情報を豊富に掲載していますので、ぜひご活用ください。

期限を気にせず使用するコツ

日焼け止めの使用期限を気にするのは面倒…という場合は、

  • 徳用サイズを買わない
  • 毎日利用する

ことをおすすめします。この2点を守れば、概ね1年以内に日焼け止めを使い切ることができます。また、紫外線が気になり始める5月に買い直しをするなど、決まりを作っておくとよいでしょう。

劣化した日焼け止めはお肌に悪影響を与える危険性があります。お肌を守るためにも、定期的に品質はチェックしましょう。

日焼け止め選びに迷ったら、日焼け止め比較サイトNoSunをお役立てください。日焼け止めのランキングや日焼け止め商品一覧、基礎知識などをご紹介しています。

美肌には日焼け止めを活用しよう!ワンランク上の日焼け止めはNoSunをチェック

日焼け止めの使用期限は、未開封のもので3年、開封済みのもので1年が基本となります。期限内でも劣化が見られる場合は使用をやめ、新しいものを利用することがお肌を守ることに繋がります。

様々な日焼け止めをご紹介しているNoSunでは、日焼け止めに関する知識やランキングを掲載しています。ワンランク上の日焼け止めをお求めの方はNoSunをお役立てください。

日焼け止めの期限と活用法を知りたい方は

サイト名 NoSun
URL https://nosun.jp/